ネットビジネスは人それぞれ

ネットで情報収集していると
いろんな人がアフィリエイトについて
調べていますね。

中には「OKweve」や「yahoo知恵袋」などを利用して
知りたい事を質問している人も多いです。

アフィリエイトはいろんなやり方や
種類があって、調べればたくさん教材や無料レポート
ブログやサイトで指南されているので、初心者が概要を掴むのに
困る事は、そんなに無いかと思われます。

ところが、こと稼げるかどうか?
については、ほぼ未知数な所が正直なところです。

何故ならアフィリエイトに取り組む姿勢によって
得られる収入は違ってくるからです。
ここでいう「得られる」というのは、将来的にという
意味のもので、やったからといって必ずしも
稼げるというものではありません。

特に専業アフィリエイターはまだ多くありません。
しかも専業でやっていても、数十万単位で稼いでいるという人は、
思っているほど多くはないようです。

稼ぎの柱をつくるには、やはりそれ相応の頑張りが必要で
何よりも「やり続けること」が大切だと誰しもおっしゃいます。

「そらぁ、続けていればいつかは稼げるだろう?」と
思うかもしれませんが、この「続ける」というのが
一番難しいです。

日によって予定もあるだろうし、
お疲れの事もあるでしょう
気分が乗らない日なんかは、大変です。
自分を何とか奮い立たせて、仕事をやるよう
自分で促す必要があるのです。

自分に言い聞かせる事ほど大変なことはありません。
takechyoは基本、お怠けさんですから
尚更です。

サラリーマンと違って
アフィリエイトをやっている多くの人が、
孤独にビジネスをやっていると思われます。

あくまで個人事業者なので、稼ごうが怠けようが
個人の意思が赴くままですし、それによった結果が伴います。
そして思ったような結果が出なかったとしても
誰からも何も言われず、ただ自分が割を食うのです。

そんなリスクがありながらも
多くの人が参入し続ける理由は、人それぞれに抱えた
不安の数だけの「解決策」が今の働き方には無いからだと
考えます。

特に経済で解決できる問題が多い中
既存の組織がその解決策を提供できるかというと
大変難しくなってきていることでしょう。

役職、給与、正社員か派遣かどうか?
または人間関係や仕事のやりがいなど
人それぞれに悩みはつきません。

もし、その問題を解決しなくても
何の支障も無いのならそのままで十分ですよね。
副業何てやる必要ないです。

takechyoは漠然とした不安を抱えながら
いつの間にかスケープゴートにされ、会社から捨てられました。
自分の人生を会社に預けている人ほど、このようなケースに
とても弱いです。身をもって知っています。

会社は生きたロボットが欲しいんです。

会社にだけ依存していは
安心できないのが今の組織のあり方です。
それは大手だろうが、中小零細だろうが関係ありません。
経営者のさじ加減で何とでも扱われてしまうのです。

だからこそ、それに依存しないで済むように
収入の柱を少しづつ構築して、路頭に迷う事が無いよう
自分で道を切り開こうと頑張っている人がいるのだと思います。

ネットビジネスはPCがあれば誰でもいつでも参入できます。
そして、その時々でトレンドがあります。

流れに乗るのも大事ですが、
あなたに一番あったやり方、ビジネスをじっくり選んで、
継続性を重ねる努力が出来れば、いつか思った結果が
出せると思います。

もし「やる」理由があるなら
お金を払って自己投資する前に
多くの時間を割いて調べてください。
そして、自分の気持ちが寄り添えそうな先輩を見つけて
是非声をかけてみてください。
質問してください。

takechyoでよければ
御相談に乗ります。

私で答えられない場合でも
たくさんの先輩方と繋がっていますので
何かしら答えに導けると思います。

お気軽にブログの感想でもどうぞ!

コメントを残す



fifteen + 12 =


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)