プレースタイルの違いが勝敗を分ける

kings champion2013-2014昨日は嬉しいことがありました。

takechyoも応援している地元のプロバスケットチームが2年ぶりにリーグ優勝を果たしました!!

 

 

衛星放送で試合途中から慌てて見始めたのですが
決勝戦にふさわしい攻防でした。

新監督に代わって初年度なので、いろいろ
言われていましたが、そんなの一掃するほどの
白熱した試合展開でした。

琉球ゴールデンキングス

2年ぶりのbjリーグ
優勝

おめでとうございます!!

来年も期待してます!

 

↓久しぶりに白熱しました!!

 

 

…そんな試合を見終わって
ふと感じたのが、2つのアプローチ方法があって
ひとつは旧来のリーダーを中心としたピラミッド方式
方や個性を総合した全員プレー方式だったなと。

このせめぎ合いの結果として
今回は全員プレーが勝敗を決したのですが
これってビジネスにも言える事だなーと
考えていたのです。

 

旧来は優秀なリーダーが最終判断や
プロセスをコントロールしながら
目標に向けてプロジェクトを進めていくことが
セオリーでした。

しかし、現在のビジネスの多様化や
スピード感にはどうしても対応しきれない事例が
出てきています。

そして対応を考えているうちに
他者に追い抜かれて、最悪退場となることがあります。
もったいないですね。

スポーツの世界で日本人プレイヤーを見ていると
最後にボールを持っている人が、自分を信じて
シュートに行くというプレースタイルが
あまり見られないのが、個人的に残念なんです。
サッカーなんか見ていると顕著ですが

例えばEUや南米サッカーのプレースタイルは
一見、個人技で勝っていると思われがちですが
ゴールまでボールを持ち込むまでに、幾人もの
名プレーヤーをかいくぐり、チームメイトの
素晴らしい個人技から、次のチームメイトへ
パスを繋げていきます。

これなら日本人もやっていると思いますが
もし、ボールを持った個人が「行ける!」と
判断すれば、躊躇無くどこからでもシュートを打つ
そんな気構えをいつも感じます。

「外したら嫌だな…」なんて誰からも感じません。
むしろ「何でシュートしないんだ!!」と
サポーターから攻められます…

 

ここなんです!

 

チャンスがあれば
いつでもどこからでも攻める姿勢をもっていると
自ずと勝ちを引き寄せるんです。

ましてやプロなんだから、チャンスは生かさなきゃ
試合を見に行く、応援する甲斐が無いんですw
常にトライする選手だから、ファンは感動するんです。
そんな勇気のある選手を誰も責めたりしないと思います。
むしろ「よくやった!」ってフォローするはずです。

 

今日の試合は
相手チームのキャプテンが、後半へ進むにつれ
連戦での疲れのせいか、足に不調を抱えてしまい
絶不調に陥りました。
それを見ていたチームメイトにはプレースタイルが
躊躇や流れが止まるような思考が散見されました。

旧来のスタイルでは
リーダーが倒れたらチームが終わるんです。
それでは勝ち進めないのです。

残念がならいつものプレーが出来ずに、
逆に相手チームに勢いづかれてしまい
最終クォーターは
キングスよりも秋田ノーザンハピネッツの方が
得点で上回ってましたが、遅すぎました。
キングスの全員プレーが凄すぎたからです。

琉球ゴールデンキングスは
その時々のウィークポイントや狙いに合わせた
チーム編成をしてません。むしろ誰がコートにいても
速いパス回しからの速攻を得意としたプレースタイル
つまり「Run&Gun」が基本です。

交替する選手が、出てくる人誰もが代わらず、
巧みなプレーを展開し、チームの総合力が
全然偏重しないのです。

むしろ一律にポテンシャルが高く
どんなに選手を入れ替えても、得点効率が落ちなかった。
速攻のパス回し、ボールスティール、
ロングレンジの3ポイントシュート、外しても取ってしまう
ゴールしたのリバウンド。
TVの前で久しぶりに声を上げて応援しましたw

楽しかったー♪

 

 

p.s.

バスケットのプレースタイルには
いろいろ批評があるようで、「Run&Gun」は
あまり高い評価を受けないようです。ですが
見てて楽しく、ファンが熱狂しやすいスタイルだなーと
改めて思いました。

2件のコメント

  • たけちょさん、こんばんは!
    イノチャンティです。

    変化に適応する余裕があれば、ふとした瞬間に、
    凄い行動力を発揮できますよね!

    試合終了間際に、シュートしないのは、
    確かに謎です…。

    ただ、今回の記事を見て、
    とことん、シュートかます生き方をしようと思いました!

    応援していきます!

    • イノチャンティさんへ

      コメントありがとうございました。
      余裕があるといろんな見方が出来るようになりますよね。
      人の思考の先回りが出来るようになりたいです。

コメントを残す



19 + thirteen =


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)