スパイダーがパトロール

narutoアクセス解析を見ていると
「スパイダー」なるものの訪問履歴があって毎日一定数来ています。

Webの世界にまだまだ疎いtakechyoは「何だろう?」って思ってましたが、これはロボット型検索エンジンのことで

 

別名「Webクローラー」というそうです。

 

↓読み進めてくれますか?

 

WEBサイトのデーターベースを作る為にクローラーと
呼ばれる ロボットスパイダープログラム(検索ロボット
と呼ばれる httpgetプログラム:PC間でデータのやり取りを
行なう際に必要となる「履歴」情報を取得せずに通信する
プログラムで、この「履歴」情報を扱わないおかげで自由に
且つ低負荷で情報取得できる
)で、インターネット上のサーバ
内のWebページを巡回し情報を収集します。

また、定期的に更新されたWebページを発見しては
データベースに反映させるため、WEBサイトの
更新頻度が高いサイトは検索ロボットの巡回期間が
短くなる…ことになっています。
(実際には個々のクローラーがいつ巡回してきたか?
は不確かなので、こんな言い回しw)

検索ロボットとSEO対策の関係性は高く、
検索ロボットの同行を常に研究することが
安定したSEO対策を行う大切な要素のひとつです。

 

…とは言うものの
Googleさんは今後、サイトの評価方法を大幅に変更する…と
宣言しており、その基準がペラサイト撲滅らしいので
主にコンテンツの充実したサイトがページインデックスの
高評価を受けることになるようなので、今のうちから
コンテンツを充実させることが、検索結果上位表示には
必要なのです。

しかし、しばらくは
これまでの基準と新基準との狭間でサイトインデックスが
実施されていくことは間違いないので、WEBサイト制作
において、TOPページからリンクされていないページは、
クローラーが巡回してくれず、リンク切れ等のチェックが
欠かせないのはこれまで同様ですね。

ワードプレスなら
プラグインで自動リンク確認ツールが利用できるので
リンク切れが無いか確認させながら、評価の高いサイト製作を
していきましょう!

ちなみに
クローラーはPDFや画像データもインデックスします。
そしてこのファイルの名前にも注目しているそうで
ブログ等の記事を更新する際に、手間は掛かりますが
なるべくファイル名をつけておくと、サイトの評価に
一定の評価をつけてくれるそうです。

ちりも積もれば・・・ですね。

2件のコメント

  • 稲田 実

    こんにちは、稲田 実と申します。

    ブログランキングから参りました。

    アフィリエイトディスカバリー実践されているんですね!
    私も実践しましたが、わかりやすい優良商材ですね。

    自由になるために、お互いに頑張りましょう!

    ポチッと応戦して帰ります。

    また宜しくお願い致します!

    • 稲田さんへ

      コメントありがとうございました。
      自由になるためビジネスを探しておられる方に
      ひとつの提案になると思います。
      お互い頑張りましょうね。

コメントを残す



18 − 2 =


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)