自前でSEO対策

backlink_imgtakechyoが利用しているサーバーは
エックスサーバー」というレンタルサーバーで月額1,000円から始められるサービスです。

 

しかもプランによっては
1契約で30ものブログを作成することが出来ます。
やり方によってはもう少し増やすことも出来るそうですが…

そんなサービスを利用して
自前でSEOを施してみましょう。

 

↓お役に立てそうですか?

 

このやり方は至ってシンプルです。
ただし、ブログを作るのが「苦」ではなく
その気になれば5~6個くらい、すぐ作れるような
スキル錬度が必要です。

といっても、エックスサーバーなら
ほぼワンタッチでワードプレスを設置できるので
あまり手間も掛かりませんがw

 

でわ、どうやって
SEO対策を施すかといえば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純にメインブログに対して

バックリンクを張るだけです。

 

この「バックリンク」というのは
メインで記事やコンテンツを投稿しているブログや
サイトに対して、サブで作ったブログやサイトから
メインサイト・ブログに対してリンクを張る
作業をするだけです。
(厳密には他にも方法があります。)

 

EX-backlink
↑バックリンクの一例イメージ

 

例えば、AというメインブログにBというブログから
バックリンクを張りたい場合、Bに投稿した記事で
「私のプロフィールはこちら」という形で
Aのプロフィールページにリンクを張るだけです。

これを応用して
Bのブログ、CのサイトからAのメインブログへ
どんどんリンクを集めるだけなんです。

ですから、最初に断ったとおり
いくつもブログやサイトを立ち上げることの出来る
スキル(我慢強さ?w)が必要なんです。

しかも、ここでも注意点があります。

例のごとくGoogleさんは
この集まっているリンクが自然発生的に
リンクされたものかどうか注意深く
分析しているそうです。
(関連性無くやたらとリンクを張るのは不利です。)

つまり、他所から集まっているリンク元の内容が
リンク先と適切で且つ関連性があるかどうか?
が大事です。

これがサイトの評価基準のひとつになっていて
これを専門用語で「オーガニックリンク」といいます。

このオーガニックリンクが多ければ多いほど
そのサイトは高い価値があると判断され、
検索順位が高くなる仕組みとされています。

どんだけGoogleさんって凄いんだろう?
と、ひたすら感心します。この判断をプログラムで
自動的に作業させてるんですから、参りますね。

ただ、これらを念頭に
メインサイトに関連させられる内容がサブサイトの
コンテンツで作れるなら、なるべく作業して
メインサイトへバックリンクを送りましょう!

もちろんサブサイトもそれなりに
手をかけて育ててあげる必要はありますよ。
takechyoのこのブログも、結構サブサイトから
被リンク辿って訪問してもらってますからね。

サブもメインも大事に作り上げる
とても泥臭い作業ですが、自分の財産を構築しているんだ
という気構えで頑張りましょう。

2件のコメント

  • たけちょさん、こんばんは!
    イノチャンティと言います。

    リンクの種類だけでも、たくさんあるんですね。

    一つ一つ理解して、自分のサイトに役立てていきたいと、
    思いました!

    応援していきます!

    • イノチャンティさんへ

      コメントありがとうございます。
      他にもやっておいた方が良い
      リンク貼りがありますので、今後の記事を
      お楽しみに!

コメントを残す



17 + 18 =


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)